スクリーンショット 2014-04-17 6.17.08

ついにこの日がやって参りました。

小泉今日子、中井貴一主演の木10ドラマ『続・最後から二番目の恋』は本日放送です。

続編のあらすじを読んでみる

仕事関係の変化

6a50c8d32c3f8be24a6b78c586aa9938.jpg

 JMTテレビに勤務する吉野千明(小泉今日子)は、鎌倉の古民家で暮らす独身女性。ドラマプロデューサーとして数々のテレビドラマを手がけてきた千明は、副部長に昇進し、制作現場を離れて後輩の指導育成をする立場になっていた。だが、千明にその才能を見いだされ脚本家修行中の長倉万理子(内田有紀)や、アシスタントプロデューサーの三井さん(久保田磨希)ら“チーム千明”のメンバーは、口を出さないと言ってる千明が、実は皆から相談されるのを待っていることを察していた。

 鎌倉市役所観光推進課課長の長倉和平(中井貴一)は、世界遺産の登録に失敗した責任を押し付けられた上、秘書課長も兼務させられる。新しい女性市長・伊佐山良子(柴田理恵)が「邪魔にならない」という理由で和平を指名したらしい。

どうやら千明さん、出世したみたいですね。そして和平さんはやはり面倒なことに巻き込まれる才能があるようです。

ところで、鎌倉市の新しい女性市長の役は柴田理恵さん!!考えるだけで笑えてきます。とても面白い展開になりそうですねw

長倉家の問題はまだありそうだ

一方、和平の弟で、自宅1階を改装したカフェ『ながくら』を営む真平(坂口憲二)は、和平の部下でもある大橋知美(佐津川愛美)と順調に交際中。和平の妹で専業主婦の水谷典子(飯島直子)は、夫・広行(浅野和之)の浮気を疑い、『ながくら』にやってきてさっそく和平や千明らに相談を持ち掛けていた。

真平と知美ちゃんの関係は順調なようです。実際、お似合いですもんね、この二人。

典子さんは相変わらずうるさそうですね。広行さんはやはりトラブルメーカー。

二人共フランスへ!?そして恋はどうなる?

スクリーンショット 2014-04-17 7.05.53

 ある夜、仕事を終えて帰宅した和平は、極楽寺の駅で、娘のえりな(白本彩奈)が1歳年上のボーイフレンド・原田蒼太(中島凱斗)と一緒にいるところを目撃する。その際、和平は、蒼太と一緒にえりなを送ってきた母親・薫子(長谷川京子)と知り合った。薫子は蒼太とふたり暮らしらしい。

 そんな折、和平は、市長に同行して、鎌倉の姉妹都市であるフランスのニースまで急遽行くことになる。同じころ、千明は、万理子や三井さんたちがある作家の作品をドラマ化するのに苦労していることを知り、パリにいるというその作家に直談判して原作権をとってくる、と宣言し…。

えりなちゃんはませているのでボーイフレンドがいて当たり前ですね。

ボーイフレンドの母親役で長谷川京子!?が出演とは驚きました。シングルマザーとあって、和平さんを揺るがす存在になりそうですね。
この辺りもまたこんがらがりそうで面白そうなので期待ですね。

そしてここでポイントなのが、二人共フランスに行くことになるというところ。海外ロケをしているらしいということは何となく知っていたのですが、フランスのニースだったんですね。フランスのニースとは南仏に位置している観光地です。もうすこぶるリゾートですよ、ニースは。ところで、鎌倉の姉妹都市がニースとは知りませんでした。

千明はパリに行くことになります。パリにいるというその作家に原作権を取りに行くために。
パリはとてもノーブルな街です。僕はパリに三日間ほど滞在したことがあるのですが、夜になるとライトアップが美しく、バスからの眺めは最高でした♪街中が世界遺産ですもんね。

そんな美しい街で二人はどうなるのでしょうか?

おそらくここが最も盛り上がるところかもしれません。
テレビ的にいえば、発展するのか、座礁するのか・・乞うご期待!!!!ッて感じですね。

いや〜、想像するだけで面白いです。すいません、一人で盛り上がっちゃって・・。

でももしファンの方であれば、僕の気持ち、わかっていただけると思っています。

まとめ:本日放送!知らなかった人も要チェック!!

1ed1b7c53768cef2f496ed5a5d27f966.jpg

  • 木曜日の22時から放送
  • 仕事関係ではさらに展開あり
  • 真平と知美の関係は順調
  • ドラマで初の海外ロケあり
  • 広行さんが浮気?
  • 千明と和平+薫子で三角関係に?
  • とにかく気になるのは鎌倉市長が柴田理恵だということ

必見の関連商品

あとがき


あー、早く観たいなぁ。でも観るとまた江ノ電に乗りたくなっちゃうので、ある意味デンジャラス。
今日から「続・最後から二番目の恋」を生活のスパイスにして、色々頑張ろうと思います♪♪