au_smartvalue

インターネット。

それは現代人の生活において欠かせないものであり、使い方によっては人生を豊かにさせていくことができる。

最近は必ずしも光回線を契約する必要もないぐらい、色んな選択肢が増えてきましたよね。よっぽど田舎でなければWiMAXでも十分戦えますし、回線工事がいらないタイプも増えてきました。

そして最近では「◯◯光」戦争が勃発。

どのキャリアもユーザー囲い込みに必死です。

僕はauユーザーなので、スマートバリューが使えるようにしたいなぁ・・なんて思っていまして、そろそろ契約しどきだなと思ったのでコミュファ光を契約しました。

それで、今回はコミュファ光の情報を物色しているときに得たことを書こうかなと思います。

インターネット契約で失敗しない為に知っておきたいこと

スマホのキャリアと合わせるのがデフォ

決してスマートフォンがないと生けていけないとは言い切れませんが、情報社会で生き抜く為には必須アイテムとは言えると思います。

特に僕の場合はWeb制作をするし、ブログも書いているので本当に必須です。だけど、やっぱり高いよなぁ・・とは感じてはいます。まぁ、機種代金がなければ安いんですが。

外でなにするにも便利ですし、アプリ使ったりググったりするぐらいなら大丈夫ですが、家ではもっと高速なインターネットがないと困るんですよね。

そんな人に朗報なのが、光回線とのセットだということです。キャリアと同じ、または対象の光回線を契約することでスマホ代(4Gタブレットなど)が割引となります。

auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

ちなみに、auはずっとスマートバリューを売りにしていましたが、ここにきて各キャリアが参戦してきたということです。

自分はauのiPhoneなのでスマートバリューという月1480円割引という制度を利用することにしました。

対象のサービスを選べばOK

「auひかり」は地方ではまだ普及していませんでした。

都市部や周辺地域なら大丈夫でしょうけどね。

地方エリアではまだまだ利用できないようです。(田舎といっても、ど田舎ではないのですが・・)

本当は「auひかり」ですっきりauで統一したかったのですが、まだまだ癒着があったり?して進んでいないようなのでコミュファ光を選んだ、という経緯ですね。

結局、キャリアで決まっている対象のサービスで契約をすれば割引を受けられるので自分の地域に合わせて契約すればいいのではないかと思います。

コミュファ光に限らず、どこで契約しても料金は同じ

インターネットは「ここのほうが安い」ということはあり得ないようで、その代わりにキャッシュバック合戦をしているようです。

キャッシュバックはお店によって様々で、インターネットの方が高い場合が多いようです。

ですが、インターネットのことがよくわかっていなかったり、面倒くさい方はお店で契約した方が色々楽らしいので、できればどこかで頼んだほうがいいかもしれないということはわかりました。

自分の場合はショッピングセンターでやっていたイベントで申し込みしたのですが、直接申し込むわりにはキャッシュバックも高めだったのと、時期的にもどうせそろそろ申し込まないといけないなと思ったので決めました。

そうそう、申し込みからインターネット回線工事まで一ヶ月半〜二ヶ月かかるケースもあるので早めに申し込まなければいけないんですよね。

プロバイダ料金に関してはは若干の違いはあるようです。

回線速度に関して

よく、インターネット回線の売り文句で「◯◯Mbps(メガビット)で高速インターネット!!」なんて広告を目にすると思います。

はじめに言っておくと、僕は「1Gbps(ギガビット)」を選びました。

コミュファ光の場合は、「100Mbps」「300Mbps」「1Gbps」の三種類のプランがあるのですが、300Mbpsと1Gbpsの価格差は約500円程度しかありません。

今のコンピューターは1Gbpsに対応しているものも多いですし、Wi-Fiで接続するにしても今では802.11acという高速な規格があるので、1Gbpsの性能を十分に活かすことが可能です。

その代わり、802.11acに対応したWi-Fiルーターは必須です。
ルーターに関してですが、いちいち製品評価はあまり気にしなくてもいいのではないかと思います。家のバッファローのルーターは外れの部屋からも頑張ってくれていますしね。

※802.11acとは2.4GHzと5GHzの両方の周波数を同時に使ってデータを送信する新しい規格です。

なので、どうせ光回線を契約するのであれば1Gbpsにしてしまった方がいいのではと思います。

Pocket Wi-Fiにする場合もキャリアに合わせよう

光回線は工事がいるし・・だなんて思う方は多いと思います。

そんな人がよく利用するのはWiMAXワイモバイルですよね!!

そんなPocket WiFiでも実はキャリアの割引を受けられるので、auならWiMAX、ソフトバンクならワイモバイルという形で契約すると良いと思います。ただし光回線の割引との併用はできませんし、割引額は少ないのでその辺りは一度調べましょう。

WiMAX2はずっと無制限でしたが、ギガ放題というプランで通信量無制限で使えるという形に変更になったようです。

まとめ

  • キャリアと合わせて通信費を節約
  • キャリア対象のサービスならどこでもOK
  • どこで契約しても料金に差はないが、キャッシュバックには差がある
  • 回線速度は少なくとも300Mbpsは必須、できれば1Gbpsがおすすめ
  • Pocket Wi-Fiでもキャリアに合わせる

実際にはまだ工事までは期間がありますが、とりあえず工事ができた時点でスマートバリューは適用されるようです。

コミュファ光を使い始めたらまた使用感とか語ろうかと。

あとは、So-netなど、プロバイダーはたくさんありますので一度チェックした方がいいと思います。

盛り上がっている「◯◯ひかり戦争」ですが、別に迷わなくても自分のキャリアに合わせて選ぶだけで大丈夫だと思います。