我が家はずっと、ヤクルトさんにお世話になっています。

ヤクルトといえば、『ヤクルト』『ジョア』『ソフール』など、数々の名作を販売している大手健康食品会社。日本人の胃と腸を癒してくれる定評のある商品が沢山ありますよね。

おなかには定評のない僕は昔から『ヤクルト』『ソフール』の大ファンなのです。

そんなヤクルトには実は隠れた名作があるのですが、その中で僕がドハマりしているものがあります。

ミルミルSというドリンクです。

腸に効くだけでなく、ヨーグルト風味で美味しい。

ミルミルS | ヤクルト本社

ミルミルの効能は?

大腸に生きてとどくビフィズス菌 BY株を1本(100ml)あたり100億個以上含んだ、飲むタイプのヨーグルトです。
ガラクトオリゴ糖を1.0g、食物繊維を2.5g含み、さらに機能成分として、コラーゲン、鉄、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸が入っています。
すっきりとしたヨーグルト風味です。

ちなみに、ミルミルは小さいです。ストローを挿し、吸うとすぐに終わるイメージです。

ミルミルは100mlしかありません。でもそれがちょうどいいし、まぁヤクルトと変わらないぐらいです。

100mlの中にビフィズス菌 BY株が100億個以上含んでいるそうですが、これがめっちゃ効くんです。お腹に定評のない私ですが、ここ一ヶ月ほどミルミルを一日一本飲んでいるだけで劇的にお腹を壊すことが無くなりました。

どちらかといえば便秘がちな体質なので、ここまで改善できたことに感動。

これはソフールを食べたり、ヤクルトを飲んでいてもありえなかったことです。

最強?おすすめの飲み方!!

ミルミルの効果的な飲み方

じゃじゃーん。

ミルミルとヤクルトを一緒に飲んでみてください。

ミルミルとヤクルトを一緒に飲むと、より効果があるそうです。(byヤクルトレディ)

それを母から聞き、実践しているのですが、先ほど言った通り劇的にお腹の調子がいいんですよね〜。便秘も下痢も久しく味わってません。

ちなみに赤からを食べると最近お腹を壊すジンクスが続いていたんですけれども、それもなくなって驚いています(゜o゜;

あとがき


最近では日課になりつつあるミルミル+ヤクルト。
もうお腹に定評のない自分から卒業できたかも。