ウイニングイレブン2015とコントローラー

小6のとき、ウイニングイレブン(略してウイイレ)というサッカーゲームにハマっていました。たしかウイイレ6だったと思います。

のちに7もプレイしましたが、一番面白かったのはやはり6です。

当時、怪我で野球ができなくなり、サッカー少年でもないのにレアルマドリードの銀河系軍団に憧れを抱いていた僕はサッカーゲームにハマっていったという経緯があります。

プレイするうちに、いつしかほとんどのチームのフォーメーションや選手の名前を暗記していました。

そしてちょっと前から久しぶりにウイイレがやりたいな・・なんて思い始めまして・・ついに買うことにしました。

一番の理由は友人と勝負するのが面白そうだな!!と思ったのが決めてですが。

ウイイレをやるということはゲーム機がいる。

PS3コントローラ・ホワイト

一緒にブログを始めた友人がPS3を貸してくれるということは決定していましたが、コントローラがひとつ故障しているということで自分でコントローラは買うことにしました。

もちろん、ウイイレも同時購入。

マットなホワイトがいい感じだなぁ〜、と思ったので迷わずホワイトを買いました。

Ps3 Controller 002

新品なので当然ですが、美しいですね。

ウイニングイレブン2015が最新らしい。

ウイニングイレブン2015は本田圭佑

ACミランのユニフォームを着た本田圭佑選手がキャラクターです。

そういえばウイニングイレブン6は誰だっけ!?と思ったのですが思い出せなかったので調べてみました。

・・

ウイニングイレブン6

まさかのゴン中山でした・・全然記憶にない!!

ちなみにウイイレ7はジーコ監督でした*

さらに、ちなみに10月頃に最新作が出るようですが、調べてみたらネイマールでした。

プレイしてみて

まず、驚いたことが3つありました。

  • プレイがリアルタイムでアクションできない
  • ドリブルで抜くのが難しい
  • 戦術が凄く再現されている

例えば、昔のウイイレはワンタッチでパスを返すときにボールが来たタイミングで☓ボタンを押せばダイレクトプレーができたのに2015ではそれができない。あらかじめボールが来る前に☓ボタンを押しておかなければならない。

シュートもボール奪取も全くもって同じ。つまり予測して動かなければ何もうまくいかないゲームだということですね。

旧ユーザーはたぶん戸惑うこと間違いなし!なゲームでしたが、慣れてくるとそれが逆に面白くなってくるんですよね。

はずれかあたりかで言ったら・・当たりだと思います。

あとがき


ドイツが一番使いやすく、強いです。実際にもワールドカップで優勝しましたしね。
・・ウイイレの次はパワプロがやりたくなってきました^^;