dental

ついにストレスからの開放!!12月7日に親知らずを抜いてきた定評です。
巷では2013年12月7日(土)が親知らず抜歯記念日になりそうな噂だという声も聞こえてくるとか来ないとか・・。

僕の場合は2本下の奥歯に生えていたわけですが、これがまたやっかいで斜めに生えていたことを知っていたのです。つまり、いつ抜くの?今でしょ!!という気分には全くなれずじまいでした。まっすぐに生えていればわりとすぐに歯医者にお世話になりたかったのですが、少しめんどくさそうだったので痛くなるまで放置していた結果、痛くなったり気になったりして精神的に辛くなってきたので抜いてもらおうと思ったわけです。しかし、初めてのときはとても不安です。その不安で不安で仕方がない方々の為にも僕なりのメモを残しておこうと思います。

親知らずとはなんなのか・・・

それはそれは太古の昔・・・まrbvじゃおfsbvfjv

説明がめんd・・難しいので引用してみました。詳しくはお世話になった竜美丘デンタルオフィスさんのHPで読んでみてください。

竜美ヶ丘DO|治療案内02
お世話になったデンタルオフィス

太古の昔、‘親知らず’の後ろにもう一つ歯があったようです。
それはすでに退化し、現在は‘親知らず’が退化傾向にあります。
その理由は神のみ知るところですが、現代人がよりやわらかいものを好むようになったからだと言われています。堅いものを効率よく噛むには、一つでも大臼歯の数が多いほうがいいに決まっています。ですから、顎のエラから突端までが長い筈です。
余談ですがその場合、‘エラが張っている’ ほうが力がはいるのです。現代人は顎から突端までの長さが短くなり、それに伴いエラも張らなくなって、エラの角度が大きくなってきたのです。
顎が小さくなってきてはいますが、歯自体の大きさは小さくなってきてはいません。噛むにはある程度面積が必要だからでしょうね。
その結果スペース不足となり、‘親知らず’があるべき位置に、あるべき方向に生えなくなってきたのです。

というわけです。

つまり、進化の過程で必要なくなってしまった存在というわけなんですね。

親知らずを抜歯する前に確認しておきたいこと

親知らずの症状
※この画像はまさに僕の症状です。もっと奥歯にくっついていましたが。

一般的には親知らずごときなどとりあえず歯医者行けば大丈夫っしょ!!などという常識が一般的かと思います。しかしそうでない場合もあるのです。僕みたいに斜めに生えていたり、炎症を起こしていたり色んな条件があると思うのですが初めて経験して思ったことなどをメモしておきます。

  • 口腔外科がある歯医者なのか
  • 過去に虫歯などでレントゲン写真を見たことがあるか
  • 自分のスケジュールの確認
  • 定評のある歯医者はどこか
  • 評判、口コミなど情報収集

以上が確認しておきたいことですね。特に定評のある歯医者選びは最も重要だと思いますし、スケジュールなどを合わせることも重要だと思います。ある程度は痛みますし、消毒や抜糸などもありますので確認はしておきましょう。

抜歯なら基本的に口腔外科を選ぶべし

口腔外科とは?

抜歯とはつまり口の中を手術するということです。例えば、口腔外科でない歯医者に行って、「ウチではできないので口腔外科に行って下さい。」なんて言われたら二度手間です。そうなると口腔外科の先生に診てもらったほうが安心ですよね。こんな記事も見つけました。

歯科医に聞く。親知らずは、抜く? 抜かない? | マイナビニュース

まぁ、とりあえず最寄りの口腔外科をグーグルで探してみればいいと思います。

親知らずの治療スケジュールについて

僕の場合は完結までは一週間だそうです。抜歯→三日後に消毒→抜糸という流れなので意外にあっさり終わりそうで安心してます。

つまり一週間と考えて良さそうです。年末になると困るので急いで治療に行きましたが、案外すぐに終わるので意外でしたね。

歯医者選び

これは地元の口コミや評判が重要だと思いました。しかも、「生の声」が大事です。今回は何回も何回もオススメされていた歯医者さんを選んだOMITSUですが、実際のところかなり定評があったのでストレスなく治療を終えることが出来ました。しかも、口腔外科だったのでまさにドンピシャ、という感じです。身近な人で親知らずの治療で苦しんだ方もいるので少し慎重に選んだ方がいいでしょう。

個人的には新しい歯医者をオススメします。最新の治療機材を導入しているほうが良いと思うからです。

術後の個人的経過

意外にもにもあっさり治療は終わりました。基本的に術後は痛みはあります。麻酔が切れるまで口も固まってますし、出血もしますので口の中は血の味で包まれます。しかし安心してください、薬を飲めば痛みは引きます。でも初めはかなり痛みが激しいので体を安静にして注意が必要ですね。

術後、気をつけること

  • 激しい運動は控える
  • うがいなどは☓、口はゆすぐだけにしよう
  • 長湯や高温のお湯は避けよう
  • 睡眠はしっかり
  • 冷たい飲み物は控えよう

※この5つの項目は歯医者さん直伝の項目なので必ず守りましょう。

ストレス改善!定評の親知らず講座まとめ

ストレス改善

  • 口腔外科が安心
  • 生の声の口コミは信じよう
  • 基本的に治療は一週間で終わる
  • 術後の痛みはあるが、薬で対処すれば問題なし
  • アフターケアには気をつけよう

今回の治療でこれから痛みや違和感がなくなるかと思うと本当に嬉しいですね。痛くならないとたしかに放置してしまいがちですが、早く抜歯してしまうことをオススメします。しかし僕はあと1本あるのでこの経験を糧にまたいつか抜いてもらおうと思います・・。