カンブリア宮殿・塚本こなみ

実は自宅にはまだテレビがなく、番組を観る機会が激減中のOMITSUです。

実家にはテレビとレコーダーがあります。ごくごく当たり前なのですが、凄いですね。テレビって絶対に置いてあるという感覚で育ってきましたから。僕はなくても大丈夫な方なのですが、スポーツニュースや普通のニュース番組はやっぱり観ます。

ゴールデンウィークには借りて間もない自宅でほとんど生活していたので、外部からの情報を得る方法はネットだけ。

インターネットでは好きな情報を好きなだけ得ることができるので何も不自由はないのですが、ぼくって案外、結構偶然な出会いが好きなんです。

実際にそんなことが最近ありました。

実家に帰るとおばあちゃんがテレビで録画番組をよく見ているのですが、GW中に帰ったときには「カンブリア宮殿」を観ていました。

カンブリア宮殿は村上龍と小池栄子がMCのNHKプロフェッショナルの流儀的な番組です。

その回は塚本こなみさんという樹木医の女性の方の回でした。藤の木に関しては日本で一番定評がある方だそうな。

これが番組のあらすじです。

GW期間中の人気観光スポットの一つとして親しまれているフラワーパーク。似たような施設は各地にあるが、実は、経営的に成功をしているのは少ないという。そんな地方のフラワーパークを年間100万人の集客を誇る人気スポットに再生させたのが異色の経営者、塚本こなみ。日本初の女性樹木医として知られる存在だが、実は、フラワーパークの再生請負人としても業界内で注目を集めている。実際、客足が伸び悩んでいた栃木県の「あしかがフラワーパーク」では園長就任後、たった1年で黒字化を実現。その後、来場数を5倍にまで増やした。そして、静岡県の「はままつフラワーパーク」では、理事長就任前まで30万人に満たなかった来場者を2年で77万人に増やしてみせたのだ。なぜ、塚本がトップに就任するとフラワーパークは再生するのか?「感動」をキーワードにフラワーパークの再生を実現させる塚本の「感動分岐点を超える園作り」に迫る。

番組で思わず関心したこと

感動分岐点を超えるものを作れば人はついてくる

感動分岐点なんて言葉、初耳でした。

よく芸術は好みや趣向により・・とか、十人十色なんて言いますよね。

でも僕はそうは思いません。十人十色という言葉自体は否定はしませんが、十人十色あったら60億色もあるのかよ!ということになってしまうと思うのです。

ここで、iPhoneの話をします。

iPhoneって、高いですよね?キャリアの通信料も合わせたら7〜8千円はいきますよね。SIMフリーなら通信料は安いけれど、端末だけ買ってもiPhoneは高いです。

でも一定の人はiPhoneを使い続けます。

そうです、iPhoneは感動分岐点を超えたんです。

しかし、iPhoneのケースをみんな同じものを使うわけではありませんよね。そう、つまりそこが趣向や個性の段階。

まずはとにかく感動させることで圧倒的なファンを獲得できるということなんですね。

例えばそれがフラワーパークだった場合、花を見て何を思うかが十人十色なだけであって、フラワーパーク自体に感動する気持ちは十人一色!!それがこの人が言いたいことなのかなぁ?と僕は思いました。

“いろいろある”でなく“圧倒的”を1つ作ればいい

いろいろあるっていうと、大型モールのイ◯ンや都市部のショッピング街を思い出しますが、それではダメと塚本先生はおっしゃっていました。

圧倒的なもの。それは感動分岐点を超える要素で、何かに絞るということが大事だそうです。

実際に圧倒的っていうものがあると人はたくさん行きますよね。USJのハリー・ポッターとか。僕はUSJには一度も行ったことがありませんが、番組を見てフラワーパークには行ってみたいなと思ってしました。

それはチューリップが圧倒的に綺麗だったから。
一度足を運んでもいいな、と思いました。

入園料は無料?徹底したお客目線

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」は全国の有料植物園の中で日本一の動員を誇る人気施設だそうです。

4月下旬から5月上旬に美しい花を咲かせる樹齢140年以上の大藤が魅力の施設なのですが、それが咲いていない時期も同じ入場料金だったそうです。

日本の施設はどこも入場料が高いイメージですよね。気軽に行くのは躊躇してしまう人もが多いのではないでしょうか?

驚いたのは夏場の「入園料無料」。
入場料分のお買い物券が貰えて実質無料というシステムには驚きました。でも結局お買い物をたくさんしてもらうことで利益が出るそうな。

徹底したお客目線で、リピーターを生み出している経営術は魔法のようでした。

まとめ

塚本こなみさんは旦那さんが園芸市で縁あって自発的に全くの未経験から樹木医になり、新たな世界を開いた凄い人でした。

何よりも素晴らしいなと思うのは、子どもを3人育てたにも関わらずこの活躍ぶり。

人生は何もしなくてもそれが良ければそれでよし。

だけど、こんなに輝いている人を見ると凄い人っているんだなと関心してしまいました。

2015年4月30日放送 はままつフラワーパーク 理事長 塚本 こなみ(つかもと こなみ)氏|カンブリア宮殿:テレビ東京

再放送があれば是非ご覧ください。
一応オンデマンドでも観れるようですが。

この道ではかなり有名な方みたいですね。知りませんでした。